• IPO株の取り扱い実績が多い証券会社ランキング

    IPO株の取り扱い実績が多い証券会社は、IPO株の抽選機会が多くいものです。ここでは、IPO株の取り扱い実績順に1~3位までランキングで紹介していきます。

    ネット証券会社のランキングを知りたい方必見の情報を集めました。

    ランキング1位は、SBI証券です。


    IPO取り扱い件数でトップクラスの実績を誇り、利用方法次第では当選確率をかなり高められます。抽選方法は基本的に資金力の高い投資家が有利ですが、ポイントを利用して当選確率を大きく高められるシステムが導入されています。

    ポイントを上手く利用していけば、注目度の高い優良なIPO株の抽選で当選しやすくなるものです。


    ランキング2位は、SMBC日興証券です。IPO取扱件数ではSBI証券との双璧を成す存在となっています。


    抽選システムは平等な方法を採用していますので、資金力に左右されず当選チャンスが豊富にあります。

    株式投資の手数料も近年大幅に引き下げられており、証券会社として利用しやすくなっています。



    ランキング3位は、マネックス証券です。

    日本経済新聞が最近こちらで話題になっています。

    IPOの取り扱い件数はSBI証券やSMBC日興証券には劣るものの、かなり多い部類の証券会社です。

    抽選方法も平等な方法であり、資金力が少ない投資の初心者でも大きな利益を得られるチャンスがあります。
    株式投資の手数料が比較的安く、IPO株に限らず投資環境の良い証券会社です。

    これらのように、IPO株の取り扱い実績が豊富な証券会社は抽選での当選チャンスが豊富です。


    投資環境が良い会社も多いので、メインの取引口座の1つとして開設しておくのもおすすめできます。

  • 納得の事実

    • IPO株の取引に適した証券会社として、特に投資環境の良い会社を3つ紹介できます。ここでは、IPO株の取引に興味のある方向けにランキング形式で1~3位までおすすめ順に紹介します。...

  • 知っておきたい情報

    • ネットを活用したサービスや商品の比較は簡単に行う事ができ、かつ簡単に情報を比較する事が出来る様になりました。そんな中、証券会社に関するランキングサイトは数多く登場し、容易にいくつかの証券会社を比べる事が可能となりました。...

  • 証券をもっと知る

    • 株や債券、先物に至るまで投資出来る金融商品の数が増え、簡単に投資が行える様になりました。購入を検討している金融商品に合わせて証券会社を選択する事も出来ますが、まずは口座作成をする際にはインターネットのランキングを活用してみましょう。...

  • 学びたい知識

    • 証券会社を手軽に比較検討したいと考えた場合に有効な方法が、ランキングサイトを確認しておく事です。サイトによっては、しっかりと比較検討をしておきたい手数料等に関する情報がひと目で確認する事が出来るようになっている等、情報収集をしたいと考えた時に便利な状態になっています。...